SHIN-NIKKENの金属性サイディングのご紹介

アルミ外壁を施した戸建ての物件は塗装する必要がないと一般的には言われていますが、長年の使用状況によっては塗装をしておいた方が良い場合もあります。
実際に新日本技建さんに依頼をした人の生の声を聞いてみると、アルミ外壁の自宅が白くなってきたので塗装をしたと言っているほどです。
また、塗装をしてくれる職人さんが礼儀正しいという事で、もし外壁で気になる事があれば質問をしてみるといいかもしれません。
では、実際にSHIN-NIKKENではどのような技法を用いて塗装を行っているのでしょうか。
ホームページで詳しい詳細が記載されているのですが、「金属製サイディング」といった方法を用いて行っているようです。
この技法を用いておこなうと、家本来の素材を活かしながら塗装を行うことができるため、大幅に外観を変更する事がありません。
ビフォー&アフターを見ても分かるように、建物がぱっと明るくなっています。
色味をほんの少し変更するだけでも建物の印象は変わります。