家族の理想を全て叶えるリフォームに私は満足です

私は子供が中学校に入るのをきっかけにして、現在両親と二世帯で住んでいる住宅を、リフォームする事にしました。
それには、幾つかの理由があります。
一つ目は子供も中学生となり、一人になれる部屋を作り、勉強に勤しんで欲しいという願いからです。
二つ目は両親の将来を考慮し、両親の寝室やリビング等をバリアフリーにしたいと思っていた事です。
そして、三つ目は私の趣味の為のスペースを作りたいと考えていました。
一般的には、一家の大黒柱の為に書斎を作るというのが、定番かも知れません。
しかしながら、私の性格として書斎に篭もって読書をするインドア派では無く、スポーツ自転車をメンテナンスをする場所を確保したいという密かな願いがありました。
この趣味はもう何年も続けており、リフレッシュをする事で仕事への意欲も湧いてくるのかも知れません。
以上の三点を同時に満たすリフォーム会社を探すのは、少々苦労しましたが実に個性的な商品を用意しているので、展示場にふらりと立ち寄って見ました。
これはなかなか良いのではと、家族で揃って再び展示場を見た後、前述した要望を担当者に伝えると、後日直ぐに見積もりが届きました。
私は当該業者に決定して施行が完了し、今では十分な満足のゆく生活を、両親を含め全員で送れています。
http://www.taisei-jyutaku.co.jp/works